読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怠惰ないちにち

大学四年のこの時期の暇さといったら、本当に困る。ていうか外出するとお金がかかるというのが本当に許せない、喫茶店にはいればコーヒーでお金を取られ、電車に乗ればお金を取られ、お金を使わないためには働いている時間以外寝ていれば良いのだ。


かといって人間はお腹が空くしテレビを見たい。しかしご飯にもお金がかかる。平均して一食500円かかるとし、それが朝昼晩3回あると一日1500円である。これが30日続くと月に45000円、食費でかかる。まあ朝ごはんがない日もあるけど、ない分のお金は交際費等で消えてゆく。幸い僕は実家暮らしということでこの分のお金は昼飯代の500円しかなく、月に15000円で済む。


だけどやっぱりお酒も飲みたいよね、月に1万円くらいは。そして、交通費などでなんだかんだ月に15000円くらいは使っている。そして贅沢代として5000円計上するとしよう。そうすると月に35,000円は確実に消えてゆく。


僕のやってるアルバイトは平均すると一回で5000円手に入る。常識的な範囲内で、月に15回はいれば、75000円だ。これから月に使おうであろう金額を引いてゆくと40,000円が手元に残る。でも働きたくない。ていうか大学で授業に出つつサークルもしつつ月に15回バイトに出るなんて生活は気が狂う。すると月の利益は30,000円くらいが関の山か。


なんでこんな夜中にお金の計算をしているのか...



お金はすごい。お金を見せればみんなハッピーになる。


こんなに世界は広いのに、お金の一枚くらい空から落ちて来てくれれば良いのに...



超高級ペルシャ絨毯/絵画タペストリー 「ポロ POLO」

超高級ペルシャ絨毯/絵画タペストリー 「ポロ POLO」

誰か買って下さい。即転売します